膝の負傷との戦い、戦力外、異例の営業転身 ドラフト5球団競合左腕の今

 
膝の負傷との戦い、戦力外、異例の営業転身 ドラフト5球団競合左腕の今

異例の転身1年目――楽天に残留した長谷部さんが営業マンとして感じる“熱”

 プロ野球の世界は華やかで、厳しい。選手として20年以上のキャリアを全うし、引退後も野球に携わりながら生きていくことが出来る人間はごく一部だ。20代で戦力外を通告され、新しい世界で第2の人生をスタートさせる選手がほとんどだが、その道は険しくなることもある。引退した選手がどのようにして「セカンドキャリア」を築いていくかは、プロ野球界の大きな課題とも言える。

 昨年末、「異例の転身」として大きな話題となったのが、2007年の大学・社会人ドラフトで5球団から指名を受けた元楽天左腕の長谷部康平さんだ。昨シーズン限りで戦力外となった長谷部さんに対して、球団は営業での“残留“を要請。現在、スーツを着こなして営業職に励んでいる。

 日々の生活は、基本的に9時始業で17時30分に終業。月曜から金曜までの週5日勤務で、土日は休みという生活だが、幼い頃から野球を続けていた長谷部さんにとっては、このリズムが新鮮だという。

「基本は土日休みですが、小学校2年生から野球をやっているので、32歳になってはじめて土日休みを経験しているんです。いつも『今週の土日は何してやろうか』と考えてるんですよ(笑)。すごく新鮮なので。今までは休みはあるけど、無いようなものだったんです。大学、高校も含めて、オフにも調整があったり、色々あるので、心が休まらない。

 今はこうやって土日が休みなんですけど、(月~金の)5日間が苦じゃないんですよ。よく、『日曜日の夜になると明日から仕事で憂鬱』と聞いていたんですけど、それが全然ないんです。水曜くらいになってくると、次の次の日は金曜の夜……。金曜の夜が迫ってくるんですよ。それが嬉しいんです。で、『土日は家族で何してやろうか』って。春は春の行事に参加して、夏は夏の行事に参加できる。これもすごく楽しい。時間的なこととかは何にも苦じゃないですね」

 当初は年間シートの担当を務めていたが、5月にはスポンサー担当へと異動になった。日々の仕事については「楽しいですよ。勉強のためじゃないですけど、こういうのをやりたくて入ってきたので。やりがいがある。充実した感じです」と笑みを浮かべる。新たな挑戦を心底、楽しんでいる様子だ。

 そもそも、なぜ営業への転身を決断したのか。実は、楽天野球団から“オファー”がなくても、引退後は営業職の仕事に就く希望を持っていたという。

「僕の考えとしては、(引退後は)野球以外のことをしたかったんですよ。僕は20年ほど野球をやってきたので、これを利用して仕事をするのもありなんですけど、たった一度の人生なので、違うことにチャレンジしてみるのもいいんじゃないかと思って。やってみて駄目なら違うことにチャレンジしてみてもいいし、本当に新しいことにチャレンジしてみたいというのが一番強かったので。なので、野球以外で何かしようと考えてたんですよ。そう考えていたら、たまたまそういう話をもらったので、これはいいなと思って。『是非やらせてください』ということだったんです」

現役時代の苦しさは営業マンとしても大きな糧に

 ドラフト5球団競合左腕の営業転身のニュースは大きな話題となり、各メディアで大きく取り上げられた。現役時代には移動日以外に着る機会の少なかったスーツに加えて、ネクタイ、革靴、カバン、名刺入れなどを準備。「スーツはローテーションしながら、買い足しながら、という感じです」。長谷部さんは野球選手として体が大きな方ではなかったが、プロスポーツマンのがっちりとした体格に合うスーツは市販品で買うことができず、オーダーメイドにする必要があるという。

「でも、それはしょうがないので。大変でしたよ。最初の2か月くらいは首がめっちゃ荒れました。慣れていないので、襟でボロボロになるんですよ。動きにくかったし。でも、今は週5でスーツですから。選手の時は毎日が私服で、スーツを着るのは移動日だけ。それが逆転しちゃったので、私服は数えるほどしか残してないです。全部捨てました。スーツだけ増えていって、Yシャツは大量に必要なので増えていって、逆に私服は減っていって……」

 また、エクセルなどは大学時代に学んでいたから使いこなせる、という報道も出ていたが、「いやいや、あれはウソです。全然できないですよ」と笑う。本当にイチからスタートを切ったという。

「『A』を押したら『あ』となるくらいはわかりますよ。でも、パソコンの使い方も分からなかった。コピーの仕方すら分からなかったので。『コントロール+C』とかも知らなかったです(笑)。全部、1個1個教えてもらってるんですけど、まだ仕事は遅いですね。普通の人なら1時間くらいで終わるところを僕は3時間半くらいかかってるので。でも、充実しています。大変なこともありますけど、それはそれで全然、苦ではないです」

 現役時代から明るく、前向きで、社交的。まさに営業向きの性格に見える。ただ、本人は「どうなんですかね。全然わからないですね。相手によって、自分が出せる方と出せない方とか、多少そういうのはあります。けど、そういう方たちにどうやって違う作戦で攻めて行かなくちゃいけないかとか、そういうことは上司の人に聞いたりして、勉強させてもらってます」と言う。第2の人生にかける思いは強い。

 現役時代に苦しさをたくさん味わったことは、営業マンとしても大きな糧となるはず。プロ入り前、北京五輪予選メンバーのアマチュア選手として唯一選出され、大きな期待を背負って楽天に入団した長谷部さん。だが、ルーキーイヤーの開幕前にオープン戦で膝を負傷。プロ生活は常に膝の状態に悩まされた。2012年には手術を決断。日本一に輝いた2013年にはシーズン途中に1軍に復帰し、635日ぶりの登板を果たすと、24試合登板で1勝1敗3セーブ10ホールド、防御率1.83と好成績を残した。ただ、好投が続かなかった。まだ31歳(当時)という年齢だったが、戦力外通告を受けたときには、すぐに次の世界に進む決断を下すことができたという。

プロ野球選手として直面した「分岐点」、営業マンとして感じる“熱”

「僕は怪我持ちだった。だから、膝のバランスを崩している時にどれだけのピッチング、パフォーマンスができるかが大事だったんです。いい時はすごく良かったんです。ただ、悪い時がすごく悪かった。怪我をしてから、この幅をどう埋めようかと何年間かやってきた中で、プロでやっていくためには、この下の部分をなんとか縮めないといけないのですが、どうしても体の調子が悪い時にそこをクリアできなかった。これをずっとやってきて、去年も駄目だったんですよ。9年間ずっとそれをやってきたので、僕としては『やれることはやりました』という気持ちでした。いい日はいいけど、悪い日は悪かったら話にならない。その1試合、1敗がチームとしてはダメージになってしまうので」

 ルーキーイヤーのキャンプ、オープン戦では、プロを相手に圧巻の投球を見せていた。あの怪我がなかったら……とは思わないものなのか。長谷部さんは「それは思わないですね」と言い切る。

「みんなそうですけど、怪我をしてどうなっていくかというのが分岐点だと思います。その怪我を含めて選手としての価値なので。怪我をして戻ってこられない選手は今までたくさんいただろうし、僕もその一人だっただけなので。怪我がなかったらとか、そういうのはないので。調子がいい時は全然いいんですよ。全然できるんです。ただ、プロ野球は1年間あって、総合力を問われるんです。この時はいいけど、この時は駄目というのは良しとはされない。僕ができることはやってきたつもりだし、それに対して戦力として認められないということだったので、それなら僕は身を引きますという感じでした」

 厳しい世界で生き抜き、やりきったという思いが強いからこそ、新たな仕事に前向きに取り組むことができる。

 グラウンドを離れて感じるのは、楽天人気の高まり、そして、プロ野球選手として戦えていたことの喜びだ。特に、今季は楽天がシーズン序盤から好調を維持しているため、営業マンとして“熱”を感じるという。

「お客さんから連絡がきて『(今年の楽天は)本当にすごいね』と言われます。1月から3月まで年間シートを販売していて、僕は新規のお客さまの営業だったんですけど、今までは『楽天の試合はそんなに見てない』という方が多かったんですけど、そういう方にチケットを買っていただいて、すごく試合を見に来てくれる。電話がかかってきて『今日勝ったね』と言われることもありまし、すごく興味を持ってくれる人がたくさんいるので、うれしいですね。ただ、昨年、一昨年とチームが低迷しているときも観客動員は伸びているので、勝っても負けてもスタジアムとしてはすごく気に入っていただけるのかなと数字を見て思ったりしてます。

 今年になって、スタジアムの周りを歩いたり、中にいたりするんですけど、お客さんがすごく選手たちのことを見ているし、応援もすごくしてくれるし、たくさんの人が来てくれてるというのは感じますね。選手の時は、自分たちが見られてるとか、お客さんがどう思ってるとかは声援でしか感じられなかったんですけど、その中に入ってみて、そういう人たちがすごくいるんだと実感します。そちら側に入ってみて初めて分かったこともたくさんあります」

 楽天野球団のため、そして営業マンとして、今後へ向けてのビジョンや目標はあるのか。幼少期から努力を積み重ね、鳴り物入りでプロの世界に飛び込んだ左腕は、選手時代と同じように自分自身を磨いていくつもりだという。

「本当に新しいことを始めたので、野球で色々と積み重ねてきたように、まずは『営業とはこういうものなんだと学びながら自分がレベルアップできればいいな』くらいにしかまだ思っていません。『プロ野球選手』みたいな目標は、今のところ特にないですね。僕の小さい頃の夢も、『プロ野球選手になりたい』と目標に向かってやってきたわけじゃなくて、1つ1つ目標を決めて、それをクリアしていって、最後はプロ野球選手になった、という性格なので、それと一緒です。本当に積み重ねというか、それでそこまで行けたというやり方です。なので、大きい目標というよりも1つ1つ、という感じです」

 スーツを着こなし、新たな仕事を生き生きとこなす。楽天野球団のさらなる発展に向けて、選手ではなく営業マンとなった長谷部さんの力は欠かせない。

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-00010027-fullcount-base

スポンサーリンク


名無しさん
凄く良い記事だと思います、長谷部くん好きで期待して応援してた。プロ野球選手は、野球小僧の超エリートしかなれないけど、怪我や衰えライバルの出現などで、ずっと続けられる訳はなく、次の人生が必ずある。だから時を重ね背負うものを得て次に向かってひたむきに努力する姿は、とても好感が持てます。

サボリーマン
2017/08/24 19:44
やっぱり土日祝日休みは重要だよな。このありがたみを分からないで就活してる学生は本当に可哀想。たいていは働いてから後悔する。で、後悔する頃には土日祝日休みの仕事なんか中々見つけられないようになってるんだよ。社会は残酷だよね。長谷川は本当に恵まれてるよ。

名無しさん
2017/08/24 19:54
プロ野球選手になれるぐらいの身体能力があるなら、俺なら、とりあえず、プロゴルファー目指すな。

名無しさん
2017/08/24 20:29
こんな生温い奴取材しないでオリックス、巨人、メジャーで活躍した野村を取材しろよ。世間はそっちの方が興味あるわ。

名無しさん
2017/08/24 20:44
やっぱ好きだってことが一番重要かな。しんどさじゃない。だからといって、怪しい社訓で社員を洗脳するのはNG。

桃太郎
2017/08/24 21:04
そうだね。家の近所にも甲子園優勝投手→中日→夢破れ帰郷という人がいるけど知名度を生かし商売して繁盛。土日は子供たちに野球を教えて地元の名士だ。人の幸せや栄光の形はひとつじゃない。みんながそれぞれヒーローだ。

lfisbeatflprstr
2017/08/24 21:08
大場、長谷部、斎藤鳴り物入り見掛け倒しヘッポコビッグ3(笑)クソすぎたなこいつら

正義の味方
くじ運だけで
その後の育成最低のアホ球団、楽天

名無しさん
四球四球四球四球
本塁打三振三振三振

名無しさん
サラリーマンからプロ野球選手への転身も紹介したら?

名無しさん
長谷部のように例え営業とはいえ球団に残れたのは幸運だよ。
戦力外にされた大半の人は次の就職先が決まらない人ばかりで苦労してるようだから。

名無しさん
2017/08/24 19:06
楽天は戦力外になった選手をスクールのコーチとして採用することもあるし、他球団に比べたら面倒見はいい方かも。

名無しさん
2017/08/24 19:25
楽天ファンとしては長谷部康平さんは十分ビッグネーム。目の前にいたら速攻ツーショットお願いする!

canon_7751
2017/08/24 19:31
プロ野球選手のかなりの人が、人脈があるとみられて保険の営業になることが多い。で、それが長続きしない人がまた多い。近鉄の加藤哲郎元投手も保険業から職を変えていた。で、調べてみたら麻雀の講師をやっているとか。数年前にはラウンジ加藤をやってるとあったのに、それも駄目だったようだ。各球団が受け皿を作ればいいのにといつも思う。

名無しさん
2017/08/24 19:32
次の就職先が見つからない??そんな話を聞いた事がないここまでの事を成し遂げた人材を欲しがらない企業がないと本気で信じているのか??憶測でモノを語るなよwwうちの会社なら即幹部候補だよw

名無しさん
2017/08/24 19:33
元楽天投手の一場も、今は営業の仕事だったよね。野球から離れられるってすごいと思う。

名無しさん
2017/08/24 19:34
過去にしがみつきすぎると失敗するんだろうな。

名無しさん
2017/08/24 19:43
これがそれまで頑張ってきたドラフト一位というメリット。

名無しさん
2017/08/24 19:44
楽天では、選手としての活動を終えて営業などに転身する人、結構多いみたいです。いい事だと思います。もしチームにいて嫌な思いとかしてたら、球団を支える側に回ろうとは思わないでしょうし、きっといやすい球団だったんだろうなって感じですね。

名無しさん
2017/08/24 19:52
ドラ1だからねだからこそ8年間面倒見てもらえて職も用意してもらえる

名無しさん
2017/08/24 19:57
野球一筋でパソコンも危ういようなのに、英語は大丈夫なのだろうか。社内公用語は英語なんだよね?

名無しさん
2017/08/24 19:58
昔、ヤクルトも「ドラフトで獲得した選手の事はその人生に責任を持たねばならない」って事でトレードにも出さず、引退後はヤクルト本社や関係会社での職を与えていたよね。良くも悪くも、そんな体質だったんだな、昔のオーナーの時代はさ。

名無しさん
2017/08/24 20:06
>f1hさんそういう昔のヤクルトの面倒見の良さって、なんか社会人スポーツみたいな感じですね。社会人スポーツでは現役中も時間を区切って社内の仕事しなくちゃいけないから、全く同じじゃないけど。

名無しさん
2017/08/24 20:30
よくセカンドキャリアが大変ってテレビでは聞くけど実際 20代後半で戦力外になった人に聞くと本人が真面目ならプロ選手って肩書きだけで職は沢山あるし誘っていただけることも多いらしいただ、真面目に仕事をするという意欲がない人が多く生活の変化も激しいから続かない人が多いと聞いた。普通の人より就職自体はもしかしたら有利かもしれないがそれをわかってないプロ選手が多いんだろうなあ

名無しさん
2017/08/24 20:32
英語公用語なのは楽天であって、東北楽天ゴールデンイーグルスの運営やってる(株)楽天野球団は関係ないんじゃないんじゃないかな

名無しさん
2017/08/24 20:45
日本トップクラスのメジャー競技でさえこれだからマイナー競技で食っていく・いこうと言う人はもっと大変だろうなぁ

名無しさん
2017/08/24 20:57
昔シーズンオフの週刊ベースボールに引退選手の再就職先一覧が載ってたけどブルペン捕手や球団職員で残れる選手は稀で未定の人が多かったりそこそこ活躍した選手でもトラック運転手になってたりして大変なんだなあと思った。

名無しさん
2017/08/24 21:28
そういや、ホークスは昔から球団営業になる人が結構いる。もちろん向き不向きは加味しての採用だろうけど、元選手が地元企業に営業周りって、多くの場合喜ばれるだろうね。逆に変に色眼鏡で見られることもあるだろうけど、それでも一発で覚えてもらえるってだけでもすごい武器。

正義の味方
2017/08/24 22:06
アマチュア時代有名であっても、楽天入ったら知名度埋もれてしまうから戦力外になったら次行くところないよ

名無しさん
>impさん
マイナー競技では、引退後も雇用が継続される社会人スポーツの形がほとんどで、引退後に何の保証もない単年~複数年契約のプロは、五輪でメダルの可能性が高い一部だけでは?
そうであっても、厳しいのは事実であり…
自分は日本一になったことない凡人だけど、どんな競技でも日本代表に上り詰めるってスゴい。
どんなスポーツの種目でも、セカンドキャリアが幸せであって欲しいね!!!

匿名希望
球団も、選手でいる間にその人となりを見てるんじゃないかな。
変な性格の人なら雇わないと思う。
長谷部さん自身は、どんな環境に置かれても前向きに進んでいける人みたいだから再雇用されたような気がする。

名無しさん
プロになるような人は高卒、大学に進学していたとしても野球漬けで一般教養は乏しい人は少なくない。
プロになる為に色々犠牲にしてるからね。

名無しさん
プロ入り前に代表に入ったときは将来どんな選手になるんだろうって思ってたけど全然だったよな
かなりビックリしたな

名無しさん
そう、注目されてた頃は凄かったんですよ。
…プロ入り前に怪我して、それが全てでした。
「楽天・長谷部」は「プロ注目投手・長谷部」ではなかったんです…。

名無しさん
体重かかる右膝やっちゃったからね…
怪我した後は体重が乗らないから体を一杯使って投げれてないから球が死んでた。
まだ逆足だったら復活していたかも知れない。

正義の味方
不人気楽天入ったのが全て
他球団行ったら良かったのにね

ログインしてコメントを書く四国の鷲党
長谷部というと、2013年に彼がお母さんを亡くした際のエピソードを思い出す。
時期はちょうど今頃の8月下旬、仙台で首位攻防のロッテ3連戦の最中にお母様が亡くなった。
長谷部は貴重な中継ぎ左腕として活躍していたが、当時の星野監督は
「お母さんとしっかりお別れしてこい!」
と、チームを離れることを許可した。
しかし長谷部本人が
「この大事な時期に迷惑をかけられない」
とチームに帯同することを希望。そして2戦目が終わってすぐに長谷部は仙台から名古屋に向かい、お母さんの亡きがらと対面。
そして翌日の告別式が終わると仙台にとんぼ返りし、夜のロッテ戦に登板。
1イニングをしっかり抑えてベンチに戻った長谷部を、チームは皆で「よくやった!」と出迎え、長谷部はその場で号泣したという。
長谷部の名前を聞くとこの話を思い出す。
当時、自分ももらい泣きしてしまいました。

SGW
2017/08/24 21:17
2アウトで3人目の打者の時に、母ちゃん見てろよって言ってるんですよねあんなん泣いてしまう

nor
両親が亡くなって兄弟もいない、更に独身で全く身内が一人もいないって聞いてたけど「家族で何をしようか」と書いてあるのでその後結婚してたんですね!

名無しさん
そんなに一生懸命やっても3年後に戦力外♪
親不孝ねぇ、お母様とお別れぐらいちゃんとしなさい。
いいわね♡

ag-gario
優勝年いろんなドラマありましたね~
あの年はリーグ優勝、日本一になったときと長谷部の登板で3回は泣きましたね~

名無しさん
選手時代の自己分析をきちんと出来ているのが凄いね
これで明るい性格なら間違いなく営業向きだ。変なプライドがなさそうなのも良いね

名無しさん
本人の人間性も評価されたのかもしれないが、とても幸運だと思う。まったく違う営業職を、やっていたとしたら、今よりもストレスを感じただろう。セカンドキャリアに幸運あれ。

DropDeadHanshin
とても爽やかな記事でした。
努力してる感が伝わってきて。
今後の人生はまだまだ長いと思うので、頑張ってください。

名無しさん
長谷部はセカンドライフで成功しそうだね。頑張れ!

名無しさん
一瞬でも、花があっただけでも幸せですよ
ほとんどの人は花咲かずに終わりますからね。
自分もそうですが…

名無しさん
たとえ咲かなくっても花開くことが期待できた蕾があるだけマシな人生でしょう。
私は花や蕾と無縁な人生。
他人より何もかも劣っていて、経済価値など0と意識させられ続けた人生。

千眼美子
人生に経済価値がない奴なんかいるかよ

名無しさん
アスリートの第二の人生ってちゃんとサポートが無いと
良からぬ事にもなったりするからね
SBとか楽天はそういうところがしっかりしてそう

名無しさん
ドラフト経験者がサポート側の仕事につくのはほんと珍しい。
悔しい気持ちもあるでしょうけど、球団と選手のために活躍して下さい。

名無しさん
ドラフト経験者?プロ野球選手は皆経験者でしょ。
そして、球団職員に転職する例は決して珍しくない

ログインしてコメントを書くhdd
宮城では所沢での試合でも東京の番組は中止で地上波中継がある。
ハム、楽天、広島、ソフトバンクの4球団は地元密着感が選手に好影響があると思う。テレビ局、新聞社、地元住民が応援しているので営業に
転職しても遣り甲斐が高いと思う。
ブームをマスコミが作る関東のスポーツ界よりは遣り甲斐があると思う。

名無しさん
地域密着ということは良くも悪くも選手と地元の方々との距離が近くて、いろんな話が伝わりやすい。真面目にやれる人には良い環境だと思う。ただ、東京と比べ、爆発的な結果が出にくいから、そういうものを求める人には辛いと思う。

名無しさん
ソフトバンク・・・。最近すっかり地上波中継減ったなあ。
CSの普及とネット中継ってこともあるだろうけどね。
まあ読売でもそうだし、肝心の球場への動員は多くのチームで増えてるんだからいいんだけど。

名無しさん
オリックスは阪神戦でしか地上波放送がないので
本拠地のある大阪より、札幌、仙台の方がオリックスの試合を見れる機会が多いんですよねー。

名無しさん
営業で残ってくれってオファーがあるんだから単なる野球バカではなかったんだろうな
球団も甘くないし

名無しさん
前向きな性格が良いほうに向かっているね。
楽天球団からみても、資質(社交性)を見抜いていたんだろうね。

lfisbeatflprstr
鈍感なんだろ。
大学の時から過大評価の見掛け倒し。
おまけに強気の一流気取り
星野の贔屓でドラ1。
鳴かず飛ばずの三流で終わったな。
こいつが出るたび腹が立ったもんだぜ

名無しさん
この様な人が営業だったら、ひいきのチームでなくともシートを買って、試合を楽しむかもしれないな。頑張って下され。

名無しさん
楽天でよかったね。
事業が多くて、拡大している会社なら、
多種多様な仕事と、
そこに必要とされる人材、ポストがあるはず。

名無しさん
復活した年に、緊急登板で4回完全やったときは泣いた

名無しさん
星野が実力を認めてオリンピックチームに唯一のアマを入れたんだよ。本来なら田中に負けないほどのエースになっていたはず。第二の人生を頑張れ。あなたはラッキーですよ。星野が推薦したのかな。。。。

名無しさん
日々の葛藤はあるのだろうけど、大きなところでは冷静で、地に足が着いた人なんだと思いました。素晴らしいインタビューをありがとうございます。

名無しさん
ドラフト上位指名される選手なら、入団時に引退後の親会社への就職を約束させる事も出来そうだけど、無理なのかな?
そりゃあ、活躍して引退後はプロの監督や解説者になれれば良いけど。

たこぶ
現役時代パッとしなかった上位指名選手でも素行に問題なければ
引退後にある程度面倒見るのがプロ野球の慣例。
球団職員やスカウトの職だったり飲食店開業の支援したり。
じゃないと次の上位指名選手に入団拒否食らうからね

名無しさん
日本のプロ野球の弊害として
親会社の広告塔だということがありますが
こういう、いい「副作用」もあるんですね
阪神ファンですが、阪神の選手で引退を
余儀なくされた場合、本人の希望次第で
阪神球団で雇ってもらえるシステムがあれば
と思いました

ponpoko
プロで成功したもののセカンドライフで失敗する清原もいれば、
プロで失敗してもセカンドライフで成功する人もいる。

名無しさん
お母さんが亡くなった時のマウンド姿が忘れられないね。「母ちゃん、見てろよ」て。ベンチに戻って涙を拭っていたら斎藤さんが抱擁したんだよな。怪我が無かったらもっと投げられたはずだったのに…残念だったよ。

名無しさん
あのオープン戦での怪我さえなければ凄い投手になっていただろう。
アマチュア時代の彼には物凄い可能性を感じていました。
本人は「それも含めてプロ野球選手」と言っていたのが印象的でした。
皆が言うように彼の『人間性』が評価されたのでしょうね。

名無しさん
プロ野球選手は才能がないとなれない。活躍しても一度のケガでダメになることもある。そんなときでも一度の人生だから自分が次に向かって進み、満足する仕事や生き方ができるように努力していきたいと思いました。

名無しさん
読んでて幸運な選手の一人だったんだなと思う。次に向かってひた向きに努力している姿は好感するし例え別の仕事があったとしてもこんなにイキイキした記事は見たことない

名無しさん
確かにスポーツ選手のセカンドキャリアについては難しい面があるけど、まずはこのような『前向きさ』が必要だと思う。

名無しさん
セカンドキャリアの成功パターンですね。
入団当時から有名人でしたからね!
一番辛いのは二軍でも試合に出れずに引退する
選手ですよ。
本当に就職に苦戦している。

彼女はポーランドから来た留学生
こういう記事で毎日溢れて欲しいかもしれんね

名無しさん
全然実力が伴わずにだらだら
プロにいようとするよりいいと思う。
夢追いかけるのも覚悟いるけど
夢を諦めるのはもっと覚悟がいることって
誰かが言ってたの思い出したわ。
この人の
潔さがかっこよくも思える。

名無しさん
楽天の天晴れな対処だね。他の球団もそうすればいい。少なからず野球で儲けさせてもらってるんだから。

名無しさん
こういうスタンスの人は、どの世界でも受け入れられるし、活躍できる。
新しいものへのチャレンジと与えられた環境下で楽しむ、基本的能力が飛び抜けている

名無しさん
前向きですごく好感が持てる人だな。月曜が苦じゃないというのは楽しく働けている証拠。
阪神の二神投手も引退後に球団の広報として頑張っているけど、こういう人達は現役時代同様に応援したい。

lfisbeatflprstr
おまえ三流クソリーマンだなw

名無しさん
惜しいが、ハズレだ。「元」三流クソリーマンで、今は一流ニートだ。どや!まいったか?

ログインしてコメントを書くchuros5353
プロ野球での成功が人生の全てじゃないよ。
長谷部氏みたいに新たな道でやり甲斐を感じて働いてるなら、それだって人生大成功だよ!!

名無しさん
プロ野球選手になるというだけでも
ものすごい才能と強運の持ち主。
そういう人が、丈夫な身体と熱いハートを持ってれば
どんな世界でも一流になれると思います。
営業の仕事は大変だが、頑張って長く続けてほしい。

名無しさん
この人はすごい投手になると思っていた。ケガで思うような働きはできなかったとは思うが、今の道でトップになって下さい。

lfisbeatflprstr
大学の頃から力ねえよ
節穴にわか

名無しさん
球団を保有するのは大企業ばかりなんだから、引退後の仕事くらい面倒みてあげればいいのになといつも思う。
全員じゃなくても、例えば30代まで所属してくれた選手には褒賞として運営企業系列に転職できるとか。

名無しさん
芽が出ず球団職員になった人もいるし。
なにやってるか全く分からない人が多い中、人徳なんでしょうね!
元巨人で、中継ぎで活躍した條辺でさえ今はうどん屋さん
だもんね。TVで知った時、ビックリした!
同じドラフト5位。

名無しさん
長谷部はドラフト1位5球団競合。
ドラフト5位ではない(笑)

名無しさん
入団時には色々あったしなあ。
楽天に恩を返せるように頑張って!
幸せそうで良い。

名無しさん
ま【基本】
具体的な数字が揃っていないためお伝えできません。が、ライブビューイング、全国の舞台挨拶もにぎわっており、前作越えも見込める好調なスタートとなっています!
【役者さん回り】
土日を見ないと全体感が分からないのと、
夜の回もこれからなので、抽象的に答えるのは、基本形に同じです。
前作と同じペースでロケットスタートしています!ということで前向きに説明お願いします。
焼肉だから
【社内用】
今日は、夕方の段階で前作の90%でした。
LV・舞台挨拶を除く通常上映では、一部劇場で、男子中高生の率が増えている気配です。
引き続きよろしくお願いします!

名無しさん
大学社会人経験して引退しても就職先はたくさんある
高卒で引退したら就職も厳しい
だから大学以上はいった方がいいと思う


普通の人なら1時間くらいで終わるところを僕は3時間半くらいかかってるので。

それで良いんだよ。
それで切れるやつは人を育てる才能ないし
マニュアル作ってなかった間抜けですから。
とりあえずマニュアルが無いこと作っておかなかったことを恥じない無能が企業人に多過ぎる。

名無しさん
年収数百万くらいの仕事ならいくらでもあるが1000万超える仕事はなかなかないだろうね。スポーツやってた人間を採りたい会社はいくらでもある、ましてやプロの世界にいた人ならなおさら。

名無しさん
当たり前のように、野球選手>営業って論調だが、努力して楽天に入って頑張ってる営業マンがほとんどなんだから、こういう取り上げ方って…
わかるよ、そりゃ。その論調になってしまうのも。

名無しさん
怪我で手術した時に、寝たきりで起き上がることが出来ない。でも用を足さなくちゃいけないって事で下剤を飲んで垂れ流してたって話を聞いた。
それを経て優勝した年に中継ぎで復活した時は本当に感動したものです。
一場とか丈武とか楽天OBが頑張ってる話を聞くと、創設時からのファンからするととても力を貰えます。

名無しさん
素直に応援したくなるな。

名無しさん
期待されたような結果は残せなかったけど、四球四球四球四球本塁打三振三振三振は一生忘れない。

名無しさん
野球選手からサラリーマンに転身して活躍する人って本当に凄いと思う。そこから球団の経営に携われる人になってほしいな。そしてこういうケースが増えることを願ってます。

名無しさん
星野のゴリ推しで日本代表入ったけどプロでは全然ダメだったな…でも契約金とかで稼いだお金で貯金には困らないしオーダーメイドでスーツもネクタイもハンカチもバッグも高いやつ買えたんでしょう。そういう意味では成功でしたよね。

名無しさん
違う世界に転ずるなら早い方がいいよね。
第二の人生頑張って下さいね。

名無しさん
長谷部が引退していた事を知りませんでした。
広島も1位で指名したけど外れました。
第二の人生で野球以外の道へ進むのが本意でない選手が多い中、
自らその道へ進み、生き生きしている記事を見るとホッとします。

名無しさん
これとま逆で、子どもの頃に楽しい経験をし過ぎると社会人として楽しく人生を過ごせないみたいな事を言ってた哲人がいたね。

名無しさん
いい記事だけに、掘り下げ方が浅く、残念だ。
もう少し営業転身後の長谷部さんのエピソードがあって良かった。

aaaaaaa
この記事って、どちらかというと現役引退の決断から営業単身までを読ませたいような記事かなと思いました。ここに営業転身後のエピソードまで入ってたから、多分、テーマがばらけた散漫な内容になる。だから、あえて営業転身後の掘り下げた話は入れてないのかなと。これで十分に成り立ってる記事なので。
転身後のエピソードはまた改めて違う記事で読みたいな、というのが個人的な感想です。

ログインしてコメントを書く頭から水漏れ
戦力外選手の受け皿のシステムを将来営業のエキスパートとして作って欲しい。

名無しさん
楽天て意外と引退後の面倒見いいんだよね。

名無しさん
たしか、アマチュアで唯一にオリンピック代表でしたよね。
野球に未練は全くないのかな

名無しさん
サザエさん症候群とかあるのに
休み明け苦にならないなんて素敵やし羨ましいです。やっぱり自分は仕事を楽しめてないのかな…

名無しさん
実は公私ともに壮絶な経験を持っているから、これからは幸せな人生を送ってほしい。

名無しさん
こういう考えの人って何やっても大抵うまくいくわ

自称負け組
新入社員気分でいるようだけど、もう30代なんだし、大学出たての子と同じレベルの仕事していたらそのうちクビ切られちゃうよ。
今はまだ「元選手」の肩書だけでそこそこの成績がとれるだろうけど、そのうちこの肩書も通用しなくなる。そうなったときが勝負。

ultra
斎藤が心配だ。飛行機はファーストクラスでないと嫌だとか。

マタンゴ
最初は新鮮な気持ちの方が強いと思うけど、
しばらくやっていると営業の合う合わないって言う現実に直面すると思うなぁ。

名無しさん
楽しそうで何よりですね。第2の人生に苦労する元プロ野球選手って多いけど、こういう成功談が少しでも参考になればいいよね。

名無しさん
あの年のドラフトはメチャクチャ不作だったから
長谷部に集まったのも仕方がないですね。

名無しさん
長谷部くんがんばれ母も見てるぞ
がんばれ長谷部

三色旗の下に
いいセカンドキャリア!
人生いろいろ、会社もいろいろ、まだまだ長い人生、とにかく頑張ってほしい!!

ホワイティ
残業はどのくらいしてるのだろうか?

名無しさん
ええ話やね…。
阪神の鶴は頑張ってるのかな?

真実を語ってよ!
野球だけじゃないだろう。サッカーだって、ほかのプロ競技は全部そうだ。

名無しさん
期待外れだった事は間違いないが、こうして第二の人生が充実しているようで何より。

名無しさん
2008年5月28日の東京ドームの巨人対楽天戦の先発が長谷部投手でした。巨人は内海。マライア・キャリーが始球式したのでよく覚えてます。

名無しさん
営業って言っても球団職員なわけだから異例でもないような。高木大成もそうじゃなかったっけ? 小桧山はTBSラジオの営業だよな。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
やはりドラフト1位は優遇されてるね。
現役時代はさっぱりでしたけど。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
プロスポーツ選手と営業職は相性がいいからな。うちの会社にもいてますわ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
うちのドラ5も、戦力外のち1年契約の打撃投手。地元帰って来たくても賃金安いからってなかなか帰って来ない。やっぱ金銭感覚も狂ってるみたいね。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
普通の1位ならともかく、大物1位は大体クビの後の雇用も契約に含まれてる

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
次の仕事世話してくれるだけいいよね、自分で探さないといけない人は大変だけど、体が丈夫だから30過ぎくらいなら型枠大工とかできる、だって元サッカー選手の磯貝さんが46くらいで大工になってた。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
いい人生じゃないか。
この人たは多分どんな仕事でもうまくやれる。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
自分の友人に、サザエさんが終わってからゴルフ練習場に行って、
2時間ほど打って帰って風呂に入って軽く家飲みしてぐっすり寝て
切替バッチシ!というのがいる。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
せめて球団職員かスカウトで残して欲しかった。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
挑戦に失敗した人のセカンドキャリアは野球界に限らず日本の課題。
優しくある必要はないが、若者優先が過ぎている現状がある。
社会改革するにはどうしたらいいんだろうなぁ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
楽天は、くじ運だけ良くて、選手を育てる力がないと思っていましたが、結局本人かな。安楽や、森などはしっかり育てないと、ドラフトで選択された選手可哀想。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
前段と後段、矛盾してない?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
2013年の日本一の時にそこそこ活躍したから良かったじゃん。
PCのスキルは辻内よりは上やね(笑)

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
四球四球四球四球本塁打三振三振三振の場面はよく覚えている。
とりあえず審判くそ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
楽天球団辞めてネズミ講の勧誘で頑張っている奴もいるそうじゃないか。ネットで話題になっているぞ。

ななし
戦力外の一場はいまごろ何やってるかな?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
最近は無名選手でもジュニアコーチで残れるから楽天っていいね

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
セカンドキャリアの問題なんていうけど基本的に9時始業で17時30分に終業。月曜から金曜までの週5日勤務で、土日は休みという生活
こんな仕事そうないよ。
恵まれてるよ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
長谷部選手はブルペンで異常に他の選手に
気を使っているのを見て、
良い人なんだろうけど、プロ野球選手として
どうなんだろうと感じた
球団職員天職なんじゃない?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
あの星野監督が惚れ込んだ長谷部さんかな?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
TVで野球中継があった頃は、主力選手は引退後、TVの解説者になれたが、今は解説者という仕事はとても限定されている
キホン、野球選手はお勉強もせず、野球しかやってこなかったので、学ぶことができない人種
ここがイタイ

Loc
野球選手って8割凡人だからな?!だって次のことなんも考えてないんだもん!サッカー選手って比較的引退する前に何しようって考えてる!

今の気持ち
5年10年と経った時に同じセリフを言えるでしょうか?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
長谷部には申し訳ないのですが、ハンカチの未来

笑門来福
楽天なんかに入団してなければまだ現役のプレイヤーだと思うよ。仙台は東北は野球する環境やない。寒すぎるとこの屋外球場なんて。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
NPBは選手のセカンドキャリアをもう少し考えてあげて!Jリーグはしっかりやってるみたいだし。引退後、あの人みたいに変な方にいかないように

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
携帯電話会社は色々あるが、乗り換えした方がいいのか?何年も続けた方がいいのか?
わからない…この前までは乗り換えた方がキャッシュバックあって得するみたいだけど、何年も続けて得はあるのか?目に見えて得するってことが無い!どうすればいいか教えてちょ!

だんぺご
アマから唯一北京オリンピック代表に選ばれたんよね確か

滝川クリティカル
2007大学ビッグ3とかいう史上最大の不作

sudooo
やり甲斐があり幸せそうで本当に良かった。本当に。

観覧車のある野球場ってサイコー!
今年の2月、やたらとニコニコしたスーツ姿の
お兄さんに話しかけられた。
『元三本柱』の永井Jr.コーチだった。
指定試合の内野ペアチケット(2枚で)500円の手売りだった。
決して商売上手ではなかったけど、とても楽しそうだった。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
まあ、頑張ってくれ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
四者連続四球からの三者連続三振のイメージが強い

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
こういう前向きな人の話を読むと,自分も元気をもらえた気がする。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
やっぱりドラ1だと引退後も面倒見てくれるのか?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
星野ジャパンで唯一選ばれた大学生だっけか

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
多額の契約金が残ってるはずだから、なんか余裕だよね。

tigers
野球以外でセカンドキャリアを形成している球団は未来を見据え選手を大事に扱っているよね。某球団に行けば評論家やコーチなれるからと集まってるのは野球界の悪しき風習だったし選択肢や雇用がどんどん増えますように

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
結局は元プロの肩書き利用してるし、野球から離れられてはいない。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
四球四球四球四球本塁打三振三振三振

謝り燕
大学ビッグ3と言われたのに。

toraemon
楽天が調子良いから、営業もしやすいだろうな!!
何時頃からか巨人の年間シート、今頃になるといつも営業の電話がかかってくる!!
取りあえずは電話をかけまわっている感じ!!


なんだいいいのか?い

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
元選手に、シーズンシートの営業させるのは有りですね!
そういう人が、コーチや首脳陣に戻ってくるのも有りだし・・
最終的にGMも有りです。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
四球四球四球四球本塁打三振三振三振。
の人だ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
これ何度見てもすごいわ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
球はいいもの持ってたのに…彼もひょっとしてイップスだったのか?

ログインしてコメントを書くhamajiiiiiii
愛知工業大学ってそんなにパソコン使えなくても卒業できるのか?理系なのに。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
経営情報系の学部は文系の専攻があるはず。野球部員が多いんじゃ?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
37歳職歴なしです

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
前向きで元気が出る。
過去の栄光にしがみついて、昔は良かった…を繰り返されてもね。
今を楽しく生きてる姿、カッコいいです!

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
ドラ1だから優遇されるに決まってる

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
楽天が残したがるのもよくわかる。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
>小学校2年生から野球をやっているので、32歳になってはじめて土日休みを経験しているんです
 怖っ。
 だから体育会系の連中ってブラックな環境でも平気なんだな。
 スポーツなんかやらせるもんじゃないね。
 美談化してるけどブラックな働き方、生活を子供の頃から当たり前のように受け入れていたという社会の闇がそこに見えている。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
グラゼニ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
だよねー

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
四球四球四球四球本塁打三振三振三振三振三振。頑張れよ!

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
。?。?!?to輪ワザなくかがわなわさくyzヵかワアd.

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
何年も会社勤めしててもCtrlCを知らない人いるから大丈夫だ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
まさか定時あがりじゃないだろうな?
うちは9-18定時だが実際は8-22強制なのだが。

lfisbeatflprstr
使えなさっぷりは斎藤と変わらなかったな
大学時代から過大評価
星野のアマ球界のゴマスリ種蒔きで代表、ドラ1www
ふてぶてしいからムカついたよな
ヘボピーのくせによ

Mad
好きにしてくれ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
一般人に「ようこそ」
土日ちゃんと休みがあるのは
1年目くらいだぞw頑張ってくれ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
負け組の人生。
悲しいなぁ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
新鮮味があるのは、今のうちですよ…。
頑張りましょう!

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
こういう人は何をやってもうまくできる人ですな。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
引退後は皆んな親会社に就職すれば良いのに!

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
2017/08/24 18:53
無茶苦茶や。使えない人間はどこの会社もいらんで、特に野球選手は潰しがきかん。コンビニバイトでもやってくれ。

pqr
ヤクルトは割とそういう人多いですね。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
長谷部のドラフト同期で、福岡ソフトバンクホークスに指名された大場翔太(東洋大学)とともに「大学生BIG3」と当時(2007年)呼ばれた、東京ヤクルトスワローズの加藤幹典(慶応義塾大学)も現在はヤクルト本社で働いています。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
ソフトバンクもけっこう引退した選手を球団職員として雇用してますよね。^^

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
営業先でも長谷部のことを知ってる人も多いだろうし、本人の希望と合っているということで天職じゃないか。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
清原みたいにならないでね

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
よくこんな成績で8年間もプロにいれたな
まあ、楽天やからな

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
野球だけ上手くてもダメで、一緒に学ぶことがあるということだな。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
長谷部さんの初先発の試合を東京ドームで見たっけな。始球式がまさかのマライヤ・キャリーだった。超細かった…

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
球団に潰されたようなもんだから、再就職ぐらいさせてもらわないとな

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
金刃と長谷部の日替わり交代で左リリーフ出てくるの結構好きだったぞ

タイ米より長いコメ
Aを押したら「あ」なのか。パソコン苦手だから勉強になる。ということはBで「い」かな。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
みんながみんな、第二の人生を謳歌しているわけではない
球団に残れただけ良いよ
野球と縁遠い世界で苦労している元野球人は大勢いる

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
この選手はいいんだけど親会社が東海だからな。東海はあの国のアレね。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
しかしまぁ見事なケツアゴ?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
長谷部と聞くと四球で満塁にしてホームラン打たれてからの3連続三振がどうしても出てくる。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
おい、ドラゴンズ
見てるかー

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
『日曜日の夜になると明日から仕事で憂鬱』と聞いていたんですけど、それが全然ないんです。
今だけだよ。それがないうちはまだまだ仕事してるレベルに至ってない。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
小銭の為に嫌々シコをしている惨めな奴ら。
プライドあればプレッシャーはあるけど憂鬱にはなら無い。

lfisbeatflprstr
そういうこいつも三流ローリーマンw

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
楽天(東海)

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
有名人が営業は天職だと思う。
ただ、大きな問題は「一般人には真似できない」って事だ。なんの知名度も無い人には、学力も資格もあまり役に立たない営業は過酷だ。

gaogaogerogero
民間企業で戦力外通告された俺は、どうすりゃいいんだぁ!(´゚Д゚`)

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
逆にプロ(個人事業主)になろう!

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
早い話しがドラフト1位なんてアテにならないってことね♪
それでもって、潰しがきかない野球バカ?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
死球 死球 死球 ホームランは伝説だったよ でもいい時はいいよ

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
>基本的に9時始業で17時30分に終業
営業って楽な仕事なんですね(SE並感)

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
2017/08/24 18:08
何か問題起きたら基本的にならないよ。クレーム対応に納期の確認、客先どの打ち合わせ等ほとんど基本的にならないよ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
2017/08/24 18:26
>営業って楽な仕事なんですね(SE並感)これは長谷部が野球選手から営業に転身して頑張ってるっていう記事。営業を下に見てるようだけど、相手(この記事でいう長谷部)を立てることもできない人に営業はできないからね。SE頑張って。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
2017/08/24 18:32
>営業を下に見てるようだけどそんなことないんだけど。自分が営業を下に見てるのか、自分が営業で下に見られ慣れてるのか、その他か。SEは退職して今無職です。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
定時が決まってる営業って、楽天も時代遅れだな。
営業職なんてみんなフレックスで休みも自由にしたれよ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
暴言だったよ ごめんね

lfisbeatflprstr
現役時代鳴かず飛ばずでも、地方の中小の田舎もん相手なら
スター扱いだろうからな(笑)
何やっても次元が低くて楽だよな
大場こいつ斎藤
メンタルが似てるw

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
少女を強姦し、芸能界から干され営業職についたがすぐに飽きて芸能界に舞い戻った極楽とんぼの山本圭壱とは全然違うな

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
普通の営業社員は5時に帰れないだろw
実際は人材確保の宣伝マンだな

農協が一番
ラーメン屋やりなさい。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
いい人生送ってるねえ。見習いたい。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
障害者雇用枠ですか?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
長谷部頑張れ!
応援してるぞ!!!

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
この事例は非常に幸運な1例

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
営業マンなんてお手軽に言うけどみんな病んでるんだぜ。
病むのが仕事なんだぜ。それがわかるまでは時間かかるなおまえも。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
英語喋るの?

stsa
野球が駄目なら営業実績で頂点に立て! 
人生後ろ向きになったら終わりだろ。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
ウチの会社にも欲しいね、こーゆー人。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
ノムさんにボロクソ言われてなかったっけ?

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
くだらん、全くもってくだらない。

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
気持ちええなあ!

ピエロ
英語は、どうなんだろうw

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
東北きめー
浦和レッズサポーター一同

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
バカーテクノに野球部出身の奴がいたけど本当に
仕事出来ないクズ野郎だった
こういう嘘の美談はやめて欲しい

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
日本海をトンヘ(東海)表記するのはやめろ
日露戦争の、日本海海戦が、東海海戦になってしまう

林ポーリ(京都イソムラ認定師A級)
脳みそ筋肉の奴はもうダメ
ホントバカばっかり、ダメだね

以下名無しに変わって「長谷部康平」がお届けします
言い方が悪いが体力馬鹿は営業しかないんだよな…

スポンサーリンク