「“鉄仮面”は楽だった」元G守護神・河原純一さんが明かした現役時代のホンネ

 
「“鉄仮面”は楽だった」元G守護神・河原純一さんが明かした現役時代のホンネ

愛媛マンダリンパイレーツで監督を務める河原純一さん

駒大23勝→Gドラ1→L→D→サラリーマンも経験

 しなやかなフォームから放たれる快速球の記憶は、今もプロ野球ファンの脳裏に鮮明に残る。1994年のドラフト1位で巨人に入団し、いきなり8勝をマーク。その後、故障に苦しみながらも2002年にはストッパーとして28セーブを挙げ、チームを日本一に導いた河原純一さん(44)は現在、独立リーグの四国アイランドリーグplus・愛媛マンダリンパイレーツで監督を務め、次世代の選手育成を担っている。指導者1年目のシーズンを振り返り、現役時代には決して明かさなかった驚がくの事実、「鉄仮面」の裏側について語った。

 11年に中日から戦力外通告を受け、独立リーグにプレーの場を移した河原監督。15年限りで引退後、チームを運営する松山市の広告会社・星企画(株)に勤務。今年1月から新たに指導者の道を歩み始め、今季は前期4位、後期2位の成績だった。

 「選手の時は自分のことだけをやればよかったですが、全員のコンディションを見るなど、全体に気を配ることに慣れなくて大変でした。攻撃面の采配にも最初は戸惑った。理解させることを根気強くやっていかなきゃ、と感じた1年でもあります。NPB(日本野球機構)を目指す子たちなので、やりがいを感じますね」

 昨年は、スーツを着てパソコンと向き合う会社員生活を初めて経験した。

 「性格が前向きなので、自分なりには結構、頑張れたかなと思います。僕は小さい時から単調な毎日に憧れていて、サラリーマンになりたかったんです。野球をやっていて、みんなが休んでる時に休めないのが、すごく嫌だった。サラリーマンになるためには大学に行かなきゃ、と。野球で入れなかったら、勉強で行くしかないと思っていました」

「“鉄仮面”は楽だった」元G守護神・河原純一さんが明かした現役時代のホンネ

94年、ドラフト1位で巨人に入団

肩が“飛んだ”

 故障に泣いた野球人生だった。3年目のオフに参加したハワイでのウインターリーグで自信をつけ、98年の開幕前、体は「河原史上最高」の状態に仕上がっていた。開幕4戦目の先発も内定。しかし、東京ドームで行われたナイター練習で、信じがたい悪夢に襲われる。

 「その日の球は、自分でも速いと感じていました。シート打撃で対戦した松井(秀喜)が真ん中の直球を2球続けて空振り。フォークだとか、高めのボール球じゃない。ストライクの直球ですよ。かなりキレもあったんだと思う。速いだけだと松井クラスは絶対に空振りしない。そして、次の打者にカーブを投げたら、肩が“飛んだ”んです」

 今までに味わったことのない痛みだった。精密検査の結果、右肩腱板の下層部分の断裂が判明。かろうじて上の層でつながっている状態だった。

 「腕が振れ過ぎたんでしょうね。全部切れていたら縫い合わせなきゃいけなかったけど、保存療法で」

 選手生命に関わる大ケガ。4年目シーズン全てを棒に振った。しかし、痛みが少ない投げ方を探し出し、翌年8月、奇跡的に復活を果たした。

 「毎日、キャッチボールの始めが痛いんです。一度、踏ん切りをつけて力を入れるとだいぶ動く。でも、少し休むと元通り。先発で1回を投げてベンチに戻ると、2回の初球は初回より5キロぐらい遅い。毎回その繰り返し。肘の痛みは我慢できるんです。他の人があの肩の状態だったら、現役を続けてないんじゃないかなと思います」

 
「“鉄仮面”は楽だった」元G守護神・河原純一さんが明かした現役時代のホンネ

94年、駒大時代の河原さん

 00年には先発で4勝(3完封)。01年も4勝を挙げたが、02年から転向した抑え役がハマった。

 「原(辰徳・前巨人監督)さんが抑えにしてくれて、すごく楽になった。ブルペンで肩を作ったら、1回投げて終わりですから。『いい球を投げていたじゃないか』と言われるかもしれないですが、僕にすれば全然。“引き出し”は増えたので、いい経験だったかなとも思いますけど、あのシート打撃の状態で公式戦に投げたかった。一度でいいから、自分の満足いく状態で先発してみたかったですね。肩をやらなければ、間違いなくある程度の成績は収められたと思う。あの日が僕の野球人生のピークでした」

 限界を超えるまで体を使える柔軟さが故障を呼んだとも言える。

 「巨人時代、工藤(公康・現ソフトバンク監督)さんに『お前は、自分の能力に体がついていかない』と言われました。体の限界を超えるまで肩、肘を使えてしまうと、それだけ負担がかかる。よく“体が柔らかい方がケガをしない”って言うけど、柔らかいと、それだけ使えるってことですから。肘がしなる、っていうことは、それだけ肘や靱帯(じんたい)に負担がかかるわけです。一番は“柔らかくて強い”こと。両方を兼ね備えてる人がスーパースターなんです」

「“鉄仮面”は楽だった」元G守護神・河原純一さんが明かした現役時代のホンネ

02年、日本一となり阿部と抱き合う河原さん

野球選手になりたいとは一度も思ったことがなかった

 体の強い選手をうらやましく思った。

 「体の丈夫さは、素晴らしい技術と同じぐらいの価値がある。山本昌(元中日)さんはすごかった。ケガをしないし、あの体のデカさはね。投げた後もアイシングしないんですよ。『生まれて一度もしたことない』って。松井も強かった。でも、松井が重たい物を持ち上げたりしてるのを見たことがない。家でやってたのかもしれないけど、みんな『あいつは人を食って生きてんだ。そうじゃなきゃ、あんなに強い体にならない』って言ってましたよ」

 “鉄仮面”と呼ばれたポーカーフェースで淡々と投げる様子が印象的だった。

 「高校まではマウンドで喜怒哀楽を出すタイプでしたが、大学1、2年の頃、太田(誠)監督(当時)に『敵の前で弱い姿を見せるな』と一喝されたのがきっかけです。僕も納得して、それからは意地でも口を開かなかった。歯を見せなきゃ、笑うも怒るもできない。そうしたら身についた。全然無理はしてないんです。あれが楽だった」

 もともと、野球選手への憧れもなかった。

 「野球選手になりたいとは一度も思ったことがなかった。小さい頃はパイロットとかお巡りさんとか…。もしかしたら僕もプロ野球選手になれるのかなぁ…と漠然と思ったのが大学1、2年ぐらいの時でした」

 “プロ向き”ではなかったと自己分析する。

 「プロでは、中4、5日ぐらいで5、6回を2点ぐらいに抑える投手が重宝される。大事な試合で完封するけど、よその試合で全然ダメっていう投手は評価されない世界。僕はどっちかというと後者。だから、職業野球には向いてない。プロはコンスタントに、ある程度長く働けるっていうのも大事な評価。それを発揮するためには丈夫な体も身につけなきゃいけない。その部分では至らなかったのかなと。僕は目の前の相手に負けたくないとか、とにかく目先のことを一生懸命やるって感じでした。遠くの目標に向けてやったことがないんです。そういう所もプロ野球選手に向いてないんでしょうね。アマの延長でなっちゃったような所があって、甘かったんじゃないかなと」

 それでもNPBで16年、愛媛で3年プレー。浪人してでも現役にこだわったのは究極のプラス思考があったからだ。

 「やるって決めたなら、やる、というのが僕の考え方。ウジウジ考えない。浪人を決めた時も、次に獲ってもらえなかったらどうしようなんて考えなかったですから。トライアウトを受けるって決めたならそこまではやる。リハビリの時もそう。なかなか良くならないなあ、と考えても意味がない。山本昌さんも『年取ってもやるやつはよっぽどのプラス思考だ』と言っていました。苦しい時に、どういう風にやっていくかが1人の投手としての価値、評価されるべき点なのかなと。僕は使えるものは全て駆使して投げてきたタイプ。中日に行った時の球速は、出ても140キロぐらい。そこで『もう無理だ』となる人もいるらしいんですが、僕は絶対にそういう考え方にならない。スピードが出ない中、配球や駆け引きを駆使してどうにかして抑える方法があるだろうと考える。まだ抑える手段があるだろ、と」

 「どの試合も僕にとっては同じなんですよね。自分の仕事をしっかりやれた時はうれしいし、達成感がある。02年の胴上げ投手? 最後の最後だから特別な感情はそれなりにあったかもしれないけど、あまり余韻に浸るってところがないんでね。悔いが残ってる試合もない。適当にやっていたわけではないですし、勝つ人もいれば、負ける人もいるのがスポーツの世界ですから」

 斎藤、槙原、桑田…。巨人入団時は戦力が豊富だった。

 「逆指名で入ったのに『ゆっくりやってくれ』と。ケガもしてないのに、キャンプからずーっと2軍。1軍の野球を生で見たことがなかった。桑田さんの故障で声が掛かりましたが、今はドラフトで獲った人はとりあえず使ってみて、使えたらそのままって流れじゃないですか。僕の後からですよ。清水(隆行)なんて2軍の試合に出たことがないって(笑い)。ただやっぱり、巨人の威力は絶大です。松山は巨人、広島、阪神ファンが多いですが、知っていてもらえるからいろいろとやりやすいですね。でも、やっぱり巨人が強くないと面白くないですよね。アンチ(ファン)も多いし」

 巨人時代は長く寮で生活するなど、堅実な一面も。

 「食事は用意されてるし、トレーニング施設もある。最高じゃないですか。外に食事に行くのは遠征の時でいいと思ってましたから。中日時代は球場に自転車で通ってました。名古屋は車の運転が怖いイメージがあって。グラウンドをダラダラ走るぐらいなら、自転車をこいだ方がトレーニングにもなると思って」

 晩年になって、精神面のコントロールがうまくできるようになったという。

 「悟ったというか、表情と内面のバランスが取れてきたと思うのが中日時代でした。浪人している時、マウンドに立ってる自分を客観的に眺めるような、俯瞰(ふかん)するような気持ちでマウンドにいられないかなと、考えたんです。試してみると、これが結果がいい。緊張とリラックスの割合とか、気持ちのバランスがすごくよかった。巨人の時はまだまだ、周りが見えているようで見えてなかった」

 昨年、再婚。二人三脚でセカンドステージを進んでいる。

 「(都会から離れた生活で)奥さんの方が参ってんじゃないですかね。僕はあんまりそういうのがなくて。巨人時代も1か月、宮崎にいたり、元々そんなに欲がないから都会じゃなきゃ嫌だってこともないので」

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00010006-spht-base


yoriyori
歳を重ねていい笑顔になったなあ。頑張ってほしい、これからも。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
石鹸。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
石鹸?さすがにちょっと太ったね。現役の時は細かった

TBS 乗っ取り 韓国人 検索!!!!!
工藤の眼って凄いわ

サイバーパンクス
泡原
こう呼ばれてたな。Gファンだった時川原の抑えには何度も泣かされた
けどいい思い出

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
>石鹸
気付ける人と気付けない人がいるんだな。気付ける人は会話の内容からピンとくるけど、鈍感な人も結構いる。そのへんは元々の素質と社会経験の差かと。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
いや、結婚していたときは叩かれなかったんだよ。「好きならいいんじゃね」みたいな感じでスポーツ新聞とかでも普通に祝ってた。ただ、河原が帰ってから長嶋監督や同僚の悪口いってたのを全部嫁がマスコミにぶちまけてスキャンダルになったあたりから泡様とたたかれるようになった。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
堀内監督の時は連勝ストッパーって呼ばれてたなあ。栄枯盛衰がプロ野球。でも、いいピッチャーだったよ。

@ray_na11
今回は良記事だし河原も本当に良い事を言っている。
もう20年も前の事持ち出して煽るとか、少しは空気読めよ。
オッサンにもなって非常にみっともない。

バイキンマン
莫大な栄養費が出るからで学生時代にソープランドに入れ込んでで、魑魅魍魎女からしたら経験浅い野球漬け男子を騙す事くらい余裕で、裏金インチキドラフト制度の犠牲者とも言えるよな。

日本人が中韓をヘイト⇒有罪。逆は完全無罪
石鹸。なつかしい。
しかし、太ったな。
マウンドに立ってるだけで
すらっとした体躯で、どこか色気を感じるいい男でしたよ。
女の目から見るとね。

xxx
あの頃、「しなやか」という表現がぴったりだったのが河原と今中、伊藤智仁。みんな肩をやったな。しなやかさは諸刃の剣なんだなと思うよ。

カロ藤保比古(キャビアを食べて救急車)
あれだね。
所属球団の影響もあって、女関係は良くない感じだったね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
奥さんで苦労した話が無いね。野村や落合のヨメさん並みに悪妻!

※弓ヘンに前の旧字の下に刀
名字が川原という同級生がソープというあだ名になってたなぁ 漢字が違うのに気の毒だと思ったもんだ

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
長年野球を経験された高木公男氏が、「駒澤大学歴代№1投手」だと断言していた。故障さえなければ・・・・。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
アンチ読売だがソープの話はやめといたれや。
それにしても河原、こんな笑顔できたんやね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ヤジで奥さんの名前が出ると急に崩れるメンタル、悪いクセがあったな。せっかくの好投もモッタイナイ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
すまん、これが頭に浮かぶわ
巨人河原純一=ソープ嬢を嫁にした

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ソープ大臣あざっす

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
泡原

黒ポン酢
話の中に懐かしい選手の名前がちらほら出てきて嬉しかった。
この頃が一番巨人中継にはまったなー。
もちろん、はまった分だけ、長嶋政権の連夜の逆転負けは鬱になったけどw

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
先発よりも抑えの印象が強いよね。ひょろひょろしてて球が速くて。原さんの選択眼ってやっぱり凄かったんだよね。
第2の人生を楽しめるって素晴らしい。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
覚せい剤で逮捕の奥さん、もう出所されたのでしょうか?第2の人生は健やかに!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
抑えで復活したときは嬉しかったです。

荒ぶる鯉軍団
こうやって過去のことをネチネチ言うのは少なくとも中日やカープファンじゃないと思う

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします

巨人時代無茶苦茶ヤジってたじゃねーか

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
数字以上に強かった印象が残っている投手ですよね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
俺は風俗嬢と結婚なんてできんわ

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
同じ人間とは思えないようなボールを投げるドラ1河原が、同じ野球選手とは思えないと言う山本や松井はどんだけ凄いのかが良く分かる記事
山本昌なんてピッチャーの身体つきじゃないからね
どんな仕事も健康な肉体があってのこと
変な嫁じゃなきゃもっと輝いてたかもね
久しぶりに元気そうな近況を見て、ちょっと嬉しい

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原選手は風俗嬢と幸せになってください

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
変な嫁と云うが、入れ込んだのは泡原さんなんだから彼の責任です

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ヘルスが一番w

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
初先発の試合見た時はかなりの衝撃だった
バックスピンの効いたストレートにかなりの落差のフォーク
ただ、全力投球で持つのか?身体が細すぎるとも同時に思いました。
個人的には記憶に残る投手です。

。。
そういえば最初の奥さんは、通ってた吉原のソープ嬢だったねw

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
マジか!
吉原のソープ嬢なら綺麗だったんだろうな!
羨ましいです!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
吉原だっけ?
堀の内じゃなかった?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
野球選手とは思えないような華奢な体つきしてたね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
オキニのソープ嬢と結婚して、泡原と呼ばれてたな。ある意味、漢(おとこ)だ。寮に連れ込んでペナルティ受けてたような。離婚してからも時々元嫁と会ってたみたい。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
そういえば、一時期、泡というアダ名が付いていたな…。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
嫁を貶めるなよな。
なんかそういうコメントする奴は、人としてしょーもないと思うわ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
薬はダメでしょ。
だから貶められてるのと違うかな?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
>山本昌なんてピッチャーの身体つきじゃないからね
そうだね。ラジコンマスターの体だよねw

ひよこ
嫁のことでつまらないこと言うやつは人間が小さい…
そのうち大人になれば恥ずかしいことに気づくよ。
素直に応援すればいいじゃない。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
江戸時代から明治維新の頃は、吉原の太夫だの芸者だのと結婚するのは当たり前だし、むしろステータス。今だって野球選手はホステスとよく結婚している。職業家事手伝いはだいたいがホステス。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
あれ?ソープ嬢とは結婚したんだっけ?婚約までで職業がバレて、破談になっちゃったんじやなかった?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ソープ嬢と結婚するなんて、なんて素晴らしい男だ。普通プロ野球選手ぐらいになれば、モデルや女子アナなど、いわゆるトロフィーワイフを欲しがるもの。彼はその人の職業や肩書きでなく、技、いや人間に惚れて愛を貫いたんだね。カッコいいじゃないか。ポルシェとかじゃなく自転車で球場に通ったり、サラリーマンやってみたり。自然体で素晴らしい。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
デキ婚な。

ただのひと
ww

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
あわわ

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
それを書き込むな、非人間か。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
自宅の風呂には金色の椅子があるんかな?笑

六文銭を握りこぶし
職業差別はイケないことだよね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
南野陽子さん

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
僕は女子穴よりは好感持てますがね
一般人と結婚する人が一番好感度高い

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
松山道後と言えば勿論ソープ街です。ソープ街のある街・松山で河原さんが頑張っているとは、何か縁を感じますな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
試合でも家でも女房は吉原!?

元陸自レンジャー
kaj…さん上手いこと言いますね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
mdjお前つまんねえな笑

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
「トロフィーワイフ」なんて言葉があるんですね。
初めて知りました。
トロフィーワイフ…。女性団体からクレームが来そう。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
通ってたって事ですね!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
AV女優と結婚した野村義男に通ずるトコロがあるな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
自宅の風呂場には助平椅子がある

今日は何の日フッフー
金津園

コメントを書く…..
実に面白い記事だった。
いい加減なライターが脚色した作り話じゃなく本人の口からのノンフィクション。河原の本当の姿か伺えた。
ただチーム内にも球団にもマスコミにも蛇蝎に嫌われた実情か知りたい。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
そりゃ前妻が風俗嬢でその子が薬で逮捕されたりしたからでしょう。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
元妻がソープ嬢、ヤクの使用暦あり、元彼がその筋の人、
そういうことがあるから河原の子を妊娠・死産した と言っても本当の子か信用出来ない 死産したと言っているがが本当に妊娠していたのか
と疑惑だらけでその後離婚したことが余計に疑惑をよんでしまった
その事があったから相当嫌われた

あああ
それよりも、その元妻が、河原がチームメイトの悪口を言っていたと暴露したから、嫌われたんじゃなかった?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
落合監督は本当に上手く使ってたという印象。
当時の守り勝つ野球には河原は欠かせなかった。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
岩瀬が開幕で出遅れたときに重宝したんだよね

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日に来てくれて本当に良かった。河原投手が出てくると勝ちが近づいてくる感じがして、安心して見れました。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
落合、誰をどこに使うかの目利きはやっぱ最高なんだよな。
河原拾ってくれた時はうれしかったなあ。
なんでドラフトとかでは駄目だったんだろうな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
おっしゃるとおり。
激しく同意します。

LeafaSatis
落合元監督は才能があって完成された選手の使い方は
監督として神がかり的に上手いが
原石のようなドラフトに掛かる選手の力を見抜く力は
GМとして乏しかったのでドラフトでは大苦戦した

寺田心(偽)
蔵本や渡辺の使い方が抜群にうまかったがセサルを今まで見た外国人で一番凄いとか選手を見る目は怪しかったw

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
皆さんも思うところは同じですね。
GMとしては正直さっぱりだったが、もう一度だけ監督として指揮するところを見たいものですね。
もちろん森さんは側近で。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
当時の中継ぎは浅尾、聡文、河原、鈴木、コバマサ、平井、三瀬などいて、抑えに岩瀬。中盤にリードしてれば負ける気がしなかったなあ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
浪人していた河原を拾って来たのは落合じゃなくて森繁

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
色々あったけど、いい人生を歩めてるなぁ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
風俗嬢との結婚→離婚もありましたね。その嬢が薬に手を出して逮捕されたとかも。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
風俗嬢でも良いが、薬はあかん、

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
駒田「女を見る目だけは無かったな」

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
駒田も離婚してるがな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
元嫁との件は男前な話なんですけどね。こんな良い人裏切ったらあかんよな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
「とりあえずお疲れ」はデマですよ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
抑えで戻ってきた時は、本人は納得してるのかな?と思ったけど、こういう事だったのか。
確かに抑えの時の河原は打たれる気がしなかった。
ああいう経験があるから、やっぱり野球に関わっていたいと思うのかな。
本人が苦労しただけ、きっといい指導者になれると思う。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日時代ありがとうございました。
でも、信じられないことがありましたよね。
来季は契約しませんと発表しているのに、CSか日本シリーズで投げてましたよね!それも抑えていたように記憶してます。
こういうところが中日の暗黒時代の始まりだったような気がするんだよね!

ティアラ
落合監督最終年に中日が試合に負けてガッツポーズしてた球団社長だっけ?
とかw

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
そもそも河原も何であの成績で首になるのか、わからんかった。
中日はコーチや監督より、
フロント・経営陣に根本的な問題がありそうだよなぁ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
怪我、自由契約、移籍、先発から抑えの転向とこれだけ貴重な経験を積んだ投手もなかなかいないのでは。
考え方もしっかりしていて、言語化する能力も高そうなのでプロの指導者に戻って活躍する姿も見てみたいですね。
2軍でも、1軍でも貴重なアドバイスを送れそう

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
タイガースファンの俺は当時コイツが大嫌いだった。
記事にもあるように無表情で淡々リズムよく投げてタイガースは手も足も出ずそれでも無表情で機械の様に投げ続ける姿が不気味ですらあった。
でも怪我や移籍、離婚や再婚を経てこの写真の笑顔を見て四国で頑張って欲しいと思う。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
それだけに02年の巨人の優勝の試合での濱中の一発はうっぷんを晴らす一発であの一発で巨人のレフト側はお葬式ムードやったな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
私も阪神ファン。アナタと同じように思っていましたよ?。嫌な選手でしたよね、ホント。巨人も阪神同様(もしくはそれ以上)に、いろんなことを記事にされてしまうチーム。だからこそ、グランド外の離婚騒動は、アンチだけれど可哀想で仕方なかった。写真の笑顔を見られて、今が幸せなんだな?、良かったね河原!と、嬉しくなりました。河原の実力を認めていたからこそ、これからの人生を応援したくなりますね。

アカウント
甲子園で阪神ファンから嫁さんの源氏名を叫ばれたときはメロメロになって打たれましたけどね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
本当に好きな選手でした。
挫折しても這い上がる姿は誰の目にも素晴らしく見える。
中日時代のクールなピッチングは落合もべた褒めしてたし。

天丼&ステーキ丼
巨人に入って大変だったと思う。
以前の奥さんが風俗嬢だったとか、その別れた奥さんが喋った事を、週刊誌等のマスコミにいろいろ書かれて、批判もされたし…。
パリーグのロッテかオリックスあたりに入団していた方が、身辺も荒らされなくてよかったのでは?

ちゃちゃ
ドラゴンズファンだけど、ジャイアンツにいる頃から好きな投手だったな!
プロ野球最後にドラゴンズで投げてくれた事も嬉しいかった。
確か最後は落合さんにボール渡して笑顔でマウンド降りたんじゃなかったかな?
これからも頑張ってもらいたいです。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ジャイアンツの時は何とも思ってなかったけど中日に来てからこの淡々と投げるというのは凄いんだなと思った。福谷とか見てると感情をコントロールしようとして逆に固くなってるのが分かりすぎる

とんきち
悪質な客が河原さんに向かって石鹸を投げた事件は最悪だったわ・・・

寺田心(偽)
実力があるから淡々と投げれるんだよ

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
子供のころからすごく好きな選手。
いまでも日本シリーズのガッツポーズが目に焼き付いてる。
ファンサービスもいつもちゃんとしてくれて、家族で応援してた。
ずっと独身だったから、なぜかうちのオカンが心配していた。笑
再婚したと知って安心しました!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
うちのオカンniceです(o^^o)

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
好きな選手の1人だった。
河原が28セーブ挙げた年は今でもよく覚えてるなー。文字通り鉄壁だったが、シーズン終盤になって綻びが出始めた。翌シーズンも思うような成績は残せなかった。一発に泣く場面が多かった記憶。
故障後もキレのあるストレートは魅力的で、河原自身の言う故障前のピーク時のストレートを見てみたかったよ。
山本昌は現役時代はそこまで注目してなかったけど(今中の存在がデカかったかな)、その凄さはむしろ晩年や引退後のこういったインタビューで改めて感じさせられる。やはり体が強いということは何よりの才能なのかもしれない。無事是名馬也。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
2002年の優勝の時の試合で濱中から同点ホームラン打たれたんだけどあれ以降落、落ちて行った気がする。
あそこで一発浴びてなければもっとセーブあげたかも

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
日本一の翌年だったか、阪神戦リードの場面で9回に衝撃の8点だったか取られて、河原が終わったのは覚えてるな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
夏の高校野球神奈川大会をテレビ神奈川で見ていたら、公立高校なのに私学と対等に勝負できているピッチャーが写っていて衝撃を受けたのを今でも覚えています。
野球に携わって後輩を育てていると分かって嬉しいです。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
体型も顔つきもスポーツ選手っぽくないからサラリーマンもお似合いでした

妻田北
高橋由伸より監督に向いていると思う。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ここ最近だと巨人の和製の抑えの中じゃ一番まともだったかな。もう最近でもないけど。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原も良かったが、上原、西村の方が抑えとして活躍したと思う。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原と木佐貫はイメージがダブる。二人とも全盛期はあってないようなもんだったが、調子の良いときのストレートは球筋が綺麗だったなぁ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原が活躍していた頃、阪神は暗黒期真っ只中。
河原を全く打てないばかりか、阪神打線ぐらい抑えて当然!とでも言うかのような憎たらしい程の無表情に腹が立ったものでした。
中日に移籍したのは知っていましたが、その後どうなったのかは知らなかったんですが独立リーグに行ってたんですね。
当時、マウンド上で見せる顔とは全く違う笑顔に驚きました。
現役を引退しても野球で御飯が食べられてる人は本当に幸せだと思います。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
前向きにさせてくれる記事です

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ジャイアンツ時代は故障が多くて、あまりいいイメージなかったけど、今は経験を積んでいい年齢の重ね方してるなって思えます。
キャッチボールのコメント、別の記事でも読んだけど、すごく共感できます。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中学・高校の一つ上の先輩でした。特に川崎北高時代、夏の神奈川県大会では素晴らしいピッチングであともう少しで甲子園出場という夢を見させてくれました。
巨人に入っていろいろあったけど、名古屋で活躍されているとのことで嬉しく思います。朴訥なキャラクターなので、サラリーマンお似合いですね。年齢と経験を重ねていい顔されてるなぁ。

run_run_dps
ヤクルトと高速スライダーと快速球で活躍をした伊藤智人さんも、こんな感じに肩を壊したのかな?と感じた。能力があっても、やっぱり体という土台の上に成り立っている、ということ。上を目指す子供たちに、とても大切なことだと思います。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
川原の裏側といえば入団当初の女性問題が最大の試練だっただろう
あとは先発にこだわった長嶋より識見の明があった原による抑え転向が絶頂期だっただろう
ただ寡黙で謎の選手ではあったな

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原選手ほんといいピッチャーだった、好きな投手の上位ですわ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原のような腕のしなりを使うタイプはどうしても肘や肩に負担がかかる。
でも、新天地で笑顔で仕事をしている姿を見られてうれしい。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
マイペースで意外に楽観的。本人の自己分析以上にプロ向きの性格だったのかもね

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日時代は河原、浅尾、岩瀬の勝利の方程式は圧巻だったな。個人的に中日に残ってもらい投手コーチで指導してもらいたかったなぁ。先発、セットアッパー、抑えも経験して岩瀬も一目置いていたから、絶対に友利なんかよりよかったと思う。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原復活後登板、不安のコントロールを払しょくするように三振を取ってた映像をズームイン朝で留さん歓喜していたのを当時TVで見ていたのを思い出した。。
確かに現役時代無表情でしたね。。。
懐かしいです。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
落合中日時代の動画を見て泣いたのを思い出しました。今後も活躍を期待してます!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日での初登板が1-0で勝ってる試合の8回だったときには巨人での晩年やその後の西武で首になってたこともあって
流石に落合アホかと思ったけどその試合やその後の試合で普通に結果を出してたのは更に驚いた。
河原とかこの後来た三瀬とか落合時代の中日は他球団で結果を出せなくなった投手の使い方が上手かった印象。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原くん現役中はいろいろいわれてたけど
それ以上色々あったんですね
これからは指導者としていい人生やって
またなんかあったらNPBに戻ってください
応援します、がんばれ河原純一

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原って言えば顔もパッと思い出せるのに成績の数字だけを見たらそれまででもなかったことに驚き
数字以上に貢献してる選手だと思う
これからも頑張って欲しい

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
なぜか、どこに行っても応援していた選手でした。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
すっごく回転のいいストレートを投げてたよね。特に低めのストレートの伸びは異常だった。怪我をしてからは、投げるスタミナがなくなった感じだった。抑えで出てきたときは、最初の頃は全く打たれる気がしなかった。でも当番回数が増えるにつれ、怪我の影響なんだろうけど腕が振れなくなってきて、、。投球フォームが美しくて、好きな選手でした。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
こういう人が指導者にならなきゃ。技術だけじゃなく、プロ野球選手というより人間として指導できる人。現役時代は目の敵だと思ってたけど、苦労してきたんやなと思うと、こういう人を大切にしないと球界はもっと終わりますよ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日にいた頃は河原投手の投球術に酔いしれた試合が何度もあったなぁ。よければ、名古屋に戻っておいでよ。若手ピッチャーのコーチとしてね。

wrxxxx
中日時代は落合さんがワンポイントで絶大な信頼を寄せた投手だった。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
最近のプロ野球はレベル落ちたなって本当思う。有力選手のメジャー流出。
なによりスーパールーキーが出てこない。
少子化と野球人気の低迷。
三角形の底辺が小さくなり、
今、日本人でメジャーでレギュラーとれる打者居ないでしょ?話にならない。

スポンサーリンク

競争がなくなればレベルが落ちるのは必然。
張本の考えも正しいと思う。


以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
初めて見たのが東都の神宮、対戦校だったっけ。
あれから巨人に行って、色々あったんだな…
同年代として、活躍を期待してます。

.
全国番組で河原の経歴紹介される時、必ず中日での出来事を飛ばされるんだけどあれはなんなの?
中日ファンからすると河原って中日で復活してからめちゃ活躍してたと思うんだけど

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
巨人に戻れないかな?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
当時は少し生意気な感じがしていたけど、こうやって過去の話とかを聞かないと分からないもんですね。
アンチの為にも強くならないとって云うのが大人ですね(笑)なるほど!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
七色の変化球ってイメージが強かったけどストレートも良かったなぁ。玄人好みのピッチャーだったと思う、タラレバは良くないけど怪我さえ無ければと考える選手の一人かな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
全盛期は凄かったよね。 打たれる気がしなかったもん。 今はいい笑顔で、久々に見れて嬉しかった。 まだ44歳ですか~これからも元気で頑張って欲しいです。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
冷静に考えるのが良くわかる。
鳴り物入りのわりには余り大成しなかったけどその経験をいかして監督業頑張って欲しい。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ドラフト1位で結果も出したのに河原と入来に対する巨人の対応には納得出来ない。

俺がルールブクだ
河原抑えは、原監督、最初の仕事

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日の時、まあまあ良かった

tax…
代ゼミの化学の亀田先生に似てる

yamasaki446
斉藤 桑田の次の巨人のエースは河原だと思ってました
男気あるし 最高のピッチャーです!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
いい球投げてたしそこそこ球速も速かったんだけどなあ
メンタルが弱かったから抑え2年目からは打ちこまれることが多くて河原が投げると逆転されることが多かったなあ
元気そうで何より
少し太りましたね

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
体の線が細かったな。筋力つけてたら、壊れなかったかも。

妻田北
澤村みたいに筋肉つけすぎてもダメだけどな。
上原ぐらいがベストだ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ドラゴンズの若手育成に来てくれないかな?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
イケメンだったと記憶している

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
この人好きだなぁ!
あんまり野球知らないけど、親父が見てた、自分が小学生時代。目深に被った帽子にスラッとした長身、鋭い目で抑えに抑えてて、巨人のユニフォームも似合ってたしめっちゃ格好良かったのを今だに覚えてる!
これ迄もこれからも1番自分の中では“残る”投手だと思う。
今後も活躍するでしょう!「職業野球の河原」として。
河原さん、応援してます!

ponpoko
もし巨人でなかったら、もっと活躍していた気がする。西武や中日で
復活の場が与えられたのは良かった。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
めっちゃスリムやったよな

りもこん
ストッパーの1年間のストレートは凄かった。藤川球児には及ばないけど、分かっていても打てないストレートだった。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
コンディション良いときの球の切れ味は抜群だったなぁ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原には凄く世話になった。切った時はまだやれるだろ?!って何度も思ったくらいにファンとして信頼してた。
>工藤さんに『お前は、自分の能力に体がついていかない』と言われました。体の限界を超えるまで肩、肘を使えてしまうと、それだけ負担がかかる。よく“体が柔らかい方がケガをしない”って言うけど、柔らかいと、それだけ使えるってことですから。肘がしなる、っていうことは、それだけ肘や靱帯(じんたい)に負担がかかるわけです。一番は“柔らかくて強い”こと。両方を兼ね備えてる人がスーパースターなんです」

これ凄い納得したわ。うちの浅尾がまさにそれなんだね
能力は高い、けどあの細身であのボール
それだけ負担かかってたんだな、勿論登板過多もだろうけど、やはりあの投げ方とか凄い腕を振りすぎてたもんね、なんか凄く納得できた


euuuuuuuwuuuuuusssf
全盛期の河原の球は江川も打てないと豪語するほどだった
巨人最高の守護神

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
あのライジング・ファースト・ボール、村田や阿部のリードでは活かされなかった。江川の時の吉田&矢沢と一緒、山倉になって高め勝負できるようになった。
サイドスローは必要だったのか?

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
2002年の日本シリーズ第4戦、最後の打者を三振に切って取った直後、鉄仮面だった河原が両手を突き上げて喜びを爆発させた瞬間は最高にカッコ良かった。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
甲子園で井川と桑田が0-0で投げ合って延長で福井が価千金のタイムリーを放って河原が抑えた試合は痺れた

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ガラスのエース
でも、スマートなピッチング大好きだったな。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ドラファンですが、河原投手がドラゴンズに来てくれたことを本当に感謝しています。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
綺麗な投球フォームと綺麗な伸びのある球筋。
ルーキーの時と2002年の河原は惚れ惚れしたなー。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
キレ味鋭い投球、だが短命で終わった選手のイメージ(1軍、巨人のイメージだけで言うと)。印象的な選手ではありました。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
カープの暗黒時代に河原が出てきたら必ず打ちまくって勝てるから、『相手の守護神』としてマウンドに上がるたびテンション上がりまくっていたのが懐かしい。アンチ巨人からしても彼は素晴らしかった。

GoD
いろいろあったからね、頑張って欲しいですね。コツコツ積み上げることでプロ球団のコーチなって欲しい。


駒大の卒業生で、河原の試合を見てました。マスコミに注目される人間にもかかわらず、私生活では意外な面を見せて驚いたのが印象的です。しかも、ナベツネさんのジャイアンツですから。良く、ナベツネプレッシャーを耐えて、自分を貫いてくれました。さすが、駒大健児。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
これからも四国を盛り上げて下さい。
また選手のみならず、監督、コーチもNPBに復帰できたら嬉しいです(高知県人)

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原さんの鉄仮面か
なつかしいなあ
阿部のリード フォークを投げる おちない
ホームラン ぱかーーん
負け
このパターンを何回みたか。
巨人ファンならわかるよねw

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
阪神ファンだけど、全盛期の抑えの時は出てくるとダメだと良く思った。
本当に表情一つ変えないマウンド捌きは怖ささえ感じたわ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
31勝しかしていなかったんだね。
もっと活躍していた印象があるよ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
元ソープ嬢の奥様の件はすっかり話題に上がらなくなりましたね
あれ以来この人のことはまったく信用してないわですが

mvs65000
プロ野球選手でも大卒か高卒かでその後の人生は大きく違う。
無責任にも清宮にプロに行けと言った人たちは、松井や掛布が監督になれず、由伸や井口や金本が未経験でもすんなり監督になれた理由をよく考えるべきだろう。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原さんには申し訳ないですがヤクルト戦のバント三塁行方不明の印象が強すぎる

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
太ったなぁ。
別人かとオモタよ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
巨人のときはよく活躍してくれた。
フォークがよかったなあ。
自分なりの道を歩んでください。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
とても面白い記事。長かったけど最後まで読んで良かった。これからも頑張ってください。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
河原昔好きだったなぁ。個人的には長島ジャイアンツの頃の印象が強い。先発で結果出し始めたかと思えば故障で2軍などちょこちょこあったけど淡々としなやかに投げるピッチングは好きだった。ちょうどあの頃は中継ぎは岡島、木村、三沢、柏田、野村など豊富にいたのだが抑えが固定できていなくて桑田を抑えにもってきたりだったのだが河原でバチっとハマった時はとても興奮したのを覚えてる。その後も故障などありコンスタントに活躍はできなかったが個人的には印象深い選手の1人だな。

回鍋肉
スポンサー多すぎ

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
元気そうで良かったです。
河原くん応援してます

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
巨人時代にリリーフで出てきて打ち込まれてベンチで静かに泣いてたの思い出した

xxx
ドラゴンズの黄金期を支えてくれた功労者の1人。技術面でもメンタル面でも引き出しが多そうで、駒大の先輩の森繁さんがいる間に本当は戻ってきて欲しいのだが、今最も河原が求められているところにいるんだろうなと彼の記事を目にする度に感じます。
頑張って下さい。教え子がNPBで1人でも多く活躍することを期待してます。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
中日にきてくれた時はとてもうれしかったです。
今は監督をされていたんですね。
いつか見に行ける日が来るといいなあ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
私生活で叩かれた方ですよね。

親鸞
いい投手でしたよ

…..
体がブチ切れる寸前にとんでもないパフォーマンスするというのはとてもよく聞く話だね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ホンネかどうかはわからないがあまり口軽く話してほしくないかな

フォレスト
未だにいちばん好きなピッチャーです。

ホウ
河原と上原の抑えはよかったなー

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
肘のしなりは他のプロ野球選手からも驚かれるぐらいだったなぁ。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
>松山は巨人、広島、阪神ファンが多い
ヤクルト…秋季キャンプもやって
毎年主催試合してるのに…

ジャーニー
現役時代に今の体格があったらもっと活躍出来たんだろうなぁ

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
巨人ファンですが、抑えは向いてなかった印象です。槇原にしろ、桑田にしろ、最近じゃ澤村にしろ、なぜ向いてないやつばかり抑えにするんですかね。
石毛だのマリオだのクルーンだの、わざと巨人ファンをヒヤヒヤさせてるとしか思えなかったな。

横浜戦で佐々木が出てきたときの絶望感とは雲泥の差だな。佐々木が出てきたときは石井浩だけが期待できたな。


以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
長続きはしなかったけど、抑えでピークの時のストレートは凄かったな。

U-mezawa!
巨人のユニフォームに似てる。

毒太郎
巨人のユニフォームかと思った

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
この人を見ると高校時代の夏の神奈川県大会の準々決勝で厚木高校の
川村投手(元横浜)と投げ合った延長戦の激闘を思い出す。

なな
巨人時代からスーツ着て会社員やってる方が似合うくらいスマートな選手でしたね。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
ジャイアンツは、こういった苦労人をコーチに迎えた方が良いと思う。

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
駒大時代から神宮で応援していましたよ。これからも頑張ってください!

以下名無しに変わって「河原純一」がお届けします
阪神キラーのイメージがすごく強かったです。

スポンサーリンク